大石病院通信

広島県福山市川口町の大石病院です

オレンジ食事会 2018年秋・冬

 

11月15日と12月10日に糖尿病友の会オレンジの食事会を行いました。

1回目は15名、2回目は12名の方々が参加してくださいました。ありがとうございました。

f:id:oishi-hp:20181211163945j:plain

 

野菜は体に良いので積極的に食べることを勧められています。毎食1~2品の野菜料理を食べることで1日に必要な野菜の量350gを十分に摂取することが出来ます。そこで今回の食事会では、手軽に作れる野菜料理を紹介しました。

 

メニューはこちら ↓↓

 

f:id:oishi-hp:20181211163646j:plain

人参とごぼうの味噌きんぴら

ブロッコリーとミニトマトのマリネ

白菜の海苔あえ

豆乳スープ

 

小鉢の3品はどれも15分以内で作れるものばかりで簡単です。なかでも海苔あえは白菜だけでなく、もやしやキャベツなど他の野菜でも代用できるので、余ってしまった野菜の消費にもうってつけです。

豆乳スープは鶏肉・鮭・しめじ・長ネギ・ほうれん草など具だくさんです。かつおだしと食材から出るだしが合わさって濃厚で、麺は低糖質麺を使っていますがとても食べごたえがありました。こちらは「オレンジ通信 2018年12月号」の記事にレシピを載せていますので、みなさんもぜひ作ってみてください。

 

 

11月15日に行った食事会では、福山大学から実習に来ていた学生さんに、野菜を食べることの効果と血糖コントロールへの影響などについてお話していただきました。

f:id:oishi-hp:20181210174651j:plain

 

オレンジ食事会は毎年夏(6月に2回)と秋(11月・12月)に1年で4回行っています。興味のある方は、来年の食事会にぜひご参加ください。